【2019年版】YouTubeLiveとニコ生で同時に配信する方法

How to, メモ書き

どうも核地雷です。

この度ニコ生だけでなく、Youtubeでも生放送をしようと思ったので、

そのときに調べた内容をまとめておこうと思います。

 

同時配信に必要なもの

  • OBS Studio
  • MultiCommentViewer (配信するだけなら不要)
  • 棒読みちゃん (コメントをゆっくりに読ませたい場合)

 

同時配信するための手順

OBS Studioの設定をする

    1. 「ファイル」→「設定」→「配信」を開き、以下のように設定します。
      サービス:YouTube/Youtube Gaming
      サーバー:Primary Youtube ingest server
      ストリームキー:YoutubeLiveのストリームキー
    2. 次に「出力」を開き、以下のように設定します。
      出力モード:詳細
    3. 出力モードを詳細に設定したら録画タブを開き以下のように設定します。
      種別:カスタム出力(FFmpeg)
      FFmpegの出力の種類:URLに出力
      ファイルパスまたはURL:自分のニコ生のURLとストリームキーを/で区切ったもの
      (例:http://niconicoliveURL/StreamkeyAABBCCDD)

以上でOBS Studioの設定は完了です。

配信開始と録画開始をクリックして配信を始めれば二つのサイトに映像と音声を出力できます。

録画開始をクリックし忘れるとニコ生には映像が出力されないので忘れないようにしましょう。

「ファイル」→「設定」→「一般」から「配信開始時に自動的に録画する」にチェックを入れておくといいと思います。

 

MultiCommentViewerを設定する

MultiCommentViewerは2つのサイトのコメントを取得できるコメントビューワーです。

2つのサイトで生放送をするならあったほうがいいと思います。

  1. こちらのサイトからMultiCommentViewerをダウンロードします。
    MultiCommentViewerに関してはこのサイトを読めばわかると思いますが、
    一応使い方とかも書いておきます。
  2. ダウンロードしてきたzipファイルを右クリックしてプロパティを開きます。
    下記画像の赤枠で囲われている箇所にチェックを入れます。
  3. ファイルを解凍してMultiCommentViewer.exeを実行します。
    「接続を追加」を2回クリックして「サイト」をYouTubeLiveとニコ生に設定します。
  4. 「URL,放送ID等」に自分の配信URLを入力し、「ブラウザ」欄は配信に使用しているブラウザを選択します。
    「接続」をクリックすると各サイトのコメントを取得できます。

 

棒読みちゃんにコメントを読み上げさせる

MultiCommentViewerと棒読みちゃんを使用することで2つのサイトのコメントをゆっくりに読み上げさせることができます。

  1. こちらのサイトから棒読みちゃんをダウンロードする
  2. ダウンロードしたzipファイルを解凍する。
  3. MultiCommentViewerを起動し、「プラグイン」→「棒読みちゃん連携」を開きます。
  4. 「棒読みちゃんにコメントを読んでもらう」にチェックを入れ、
    「選択」ボタンをクリックし、棒読みちゃんの実行ファイルがある場所を指定します。

以上で棒読みちゃんがコメントを読み上げてくれるようになります。

 

正しく配信できるか確認する

ここまで設定できたら実際に2つのサイトで生放送ができるか確認してみましょう。

なお、YouTubeLiveでは生放送の公開設定を「公開」または「限定公開」にしないとコメントが打てないので、

コメントの確認をする際は「限定公開」に設定しましょう。

 

自分のYouTubeLiveの放送ページに行くには共有ボタン(赤枠のボタン)をクリックしたときに表示されるURLを

ブラウザに入力するとページを開くことができます。

 

まとめ

おもったより複雑な設定をせずに2つのサイトで生放送をすることができました。

YouTubeLive × ニコ生の組み合わせ以外で配信したい場合も基本的には同じように設定すればできるのかな。

そして個人的に一番悩んだのは自分のYouTubeLiveの放送ページに行く方法だったりする。

(絶対もっといい方法あるだろ・・・)

おわり

Posted by kakuzirai