【考察】動画投稿し始めた頃は生放送をやった方が良い

雑記

どうも核地雷です。

最近ニコニコ生放送をよくやっているのですが、

動画投稿よりも生放送を重点的にやっていく方が良いのではないか

と感じたので少し記事にしてみます。

 

生放送は動画よりも人を集めやすい

生放送は動画に比べて人を集めやすいです。

理由としては、競争相手が少ないから。

 

動画というのは一度投稿するといつでも好きな時に視聴することができます。

一年前に投稿された動画も、昨日投稿されたばかりの動画も同じように視聴できますよね。

つまり動画の場合は一年前に投稿された動画も自分が投稿する動画の競争相手になり得るわけです。

 

しかし生放送なら競争相手は常に今生放送している人たちだけ。

動画よりも圧倒的に競争相手が少ないことが分かると思います。

 

競争相手が少なければそれだけ自分の放送に人が来る確率も上がりますよね。

動画よりも圧倒的に人を集めやすいというのが分かると思います。

 

自分の動画を知ってもらう努力”も”大切

どんなに面白い動画でも存在を知られないと見られることはありません。

まずは自分が動画を投稿しているんだよというのを知ってもらう必要があります。

 

動画を投稿し始めたころは誰でも無名ですから、自分の動画を見つけてもらうことができません。

そこで動画よりも人を集めやすい生放送で自分のことを知ってもらうというわけです。

 

動画を投稿しているとどうしても「面白い動画を作ること」に意識が言ってしまいますが、

「動画を知ってもらう努力」も同じくらい大切なことなんだと思います。

いや、もしかしたら動画のクオリティより大切かもしれない。

 

だけどこの動画を知ってもらう努力がなかなか難しいです。

生放送だけではニコニコ生放送を見ている人にしか知ってもらえないですからね。

 

動画を見てもらうには動画のクオリティのみならず、

それを宣伝するマーケティングの技術も必要なんて・・・

動画投稿って無理ゲーすぎるのでは????と思う核地雷であった。

おわり。

Posted by kakuzirai